アクセスランキング
ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
自分年金はいくら必要か? 
2006.09.02.Sat / 02:13 
将来どの程度の公的年金を受け取ることができるか分からないので自分で年金のためのお金を貯めようとする自分年金なる言葉を耳にするようになりました。

例えば60歳?85歳まで生きたとして、月35万円程度のお金が必要とした場合には、35万円/月×12ヶ月×25年=10,500万円となり、退職金で見込まれる金額を除いた金額を貯めればいいのか! と考えてしまいがちです。

実際には貯めたお金から毎年必要なお金を引き出したとしても残ったお金に対して金利がつくのでそこまで貯める必要はないのです。

上記の例であれば60歳?85歳まで間の金利によって異なりますが、以下の金額を貯めればよいのです。

・金利が5%と仮定した場合:59,194,548円
・金利が1%と仮定した場合:92,497,272円


金利が5%の場合は退職金を考慮すれば達成出来ない金額では無いですが、金利が1%の場合には退職金以外に8,000万円前後貯める必要があるのでかなり厳しい(というかサラリーマンには無理)道のりです。

参考までに20万円/月の自分年金を25年間受け取る場合の結果を掲載しておきます。

・金利が5%と仮定した場合:33,825,456円
・金利が3%と仮定した場合:41,791,560円
・金利が1%と仮定した場合:52,855,584円


これであれば退職金を考慮すれば充分達成可能な金額だと思いますがいかがでしょうか?

私は今後年金制度は破綻せず最低限の給付は受けられると想定していますので、上記の20万円/月を25年受け取り、その際の金利は3%の41,791,560円(退職金込み)を目標に資産形成しようと思います。

このように考えることで将来の不安に対して過度に貯蓄をしすぎて現在の生活を犠牲にすることが無くなります。

また、上記で決めた金額を貯めるために計画を立て、もし余裕資金が生じるようであれば、その時の生活をエンジョイするために旅行等に使うことができます。


上記の計算は確定拠出年金(401k)・退職金相談室 - 401k・退職金問題・企業年金(適格退職年金)のすべてがわかる年金現価係数のシュミレーションで算出可能ですので一度お試しください。

♪♪記事が面白かったという方は投票お願い致します。m(_ _)m
人気blogランキングへ
FC2 Blog Ranking

スポンサーサイト
* テーマ:資産運用 - ジャンル:株式・投資・マネー *
* スポンサーサイト自分年金はいくら必要か?へのコメント *
通訳ガイド国家試験と30代,40代の転職
通訳ガイド国家試験は、外国人が日本を観光する際に、その案内を行い報酬を得ることができる国家試験 http://faradism.catvtestchips.com/

セルライトの除去
セルライトの検索サイト。除去、マッサージ、解消、ローラー、太ももなどセルライトに関する各種情報をお届けしています。 http://between.santamonicatravelodge.com/

   非公開コメント  
* スポンサーサイト自分年金はいくら必要か?へのトラックバック *
スポンサーサイト自分年金はいくら必要か?のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

マネー天使

Author:マネー天使
当サイトはお金に関するちょっと得する情報を掲載しています。
マイホーム購入、教育資金、保険、年金等々これからお金に関しては情報を得た人が勝つ時代です。
当サイトの情報を有効に活用してサラリーマンのお父

人気blogランキングへ

最近のトラックバック

資産運用 お勧め書籍

FX お勧め書籍

住宅購入 お勧め書籍

株式投資 お勧め書籍

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索


CopyRight 2006 金持ち父さんになるために(サラリーマンでもできる資産形成・資産運用) All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。