アクセスランキング
ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アセット・アロケーション 
2006.07.30.Sun / 23:09 
最近「内藤忍の資産設計塾」という本を読んだが、その中でアセット・アロケーション(資産配分)という言葉が使われており、なんでも投資リターンの80%はアセット・アロケーションで決まる!と書かれている。

内藤忍の資産設計塾―あなたの人生目標をかなえる新・資産三分法
内藤忍の資産設計塾―あなたの人生目標をかなえる新・資産三分法内藤 忍

自由國民社 2005-01
売り上げランキング : 47038
おすすめ平均star


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


A株を買うかB株を買うかを考えるよりも、日本株と外国株の比率を何%にするか、債券を何%にするかを考えた方が長期投資では有利になるという検証結果が米国で出ているそうです。

私が読んだ資産運用系の本で間違いなくお薦め出来る本ですので、興味がある方は是非読んでみてください。

さて、今日はこの本の中で標準的なアセットアロケーションの比率と自分の現在のアセットアロケーションを比較してみました。

■標準的なアセットアロケーション
*年間5%の投資リターンと年間20%までの損失可能性がある例
  株式 債券
日本 30% 10%
海外 20% 20%
その他 20%


■私の現状のアセットアロケーション
(不動産は除く)
  株式 債券
日本 23% 0%
海外 0% 11%
その他 66%


2つを比べてみると一目瞭然で海外投資が少ないことと、その他資産(とりわけ預貯金などの流動性資産)が多いことが分かります(自分でも驚きました)。

それぞれ見ていくとまず日本株は標準に近く、今後株の買い増し、投信の積立もあるためも30%近くに近づいていくと思われます。

日本債券については今のところ魅力的な商品がないので購入する予定はありません。

続いて海外株は先日申し込んだ投信の積立が始まるので0%では無くなりますが、やはりもう少し増やさないといけないと思います。

海外債券は先日FXのポジションを全て売却して今は日本円になっているので、先日買った米国債(トレジャリーゼロ)だけですが、FXは今後も力を入れていく投資なので、外国債券の比率は今後高くなるはずです。
*この本ではFX資産は海外債券に分類するようです。

最後にその他ですが、これはFXのポジション解消に伴い日本円が増えた(約200万円)ために一気に増えましたが、それがなくても40%以上にはなっています。

これは、我が家の資産形成で一番重きを置いている一般財形貯蓄のためです。

これについては私の希望としてはもっと減らして投資に回したいのですが、こどもが小さいために何かあった時のために妻が流動資産をある程度確保しておいて欲しいという希望のため、今後もあまり減らすことはできそうもありません。

今回初めてアセット・アロケーションを整理してみましたが自分で今まで気付いていなかったことが分かったので、今後も継続して確認および見直しをしていきたいと思います。

私の場合FX投資および海外株式の比率を高めることが当面の目標です。

♪♪記事が面白かったという方は投票お願い致します。m(_ _)m
人気blogランキングへ
FC2 Blog Ranking

スポンサーサイト
* テーマ:資産運用について - ジャンル:株式・投資・マネー *
* スポンサーサイトアセット・アロケーションへのコメント *
リンク
アセットアロケーションを考えることが、資産運用の中でかなり大きなウエイトを占めるという考え方は、良く言われることですが、激しく同意できます。ブリンソンの提唱でしたっけ?

資産を、異なるアセットクラスに分散して、それぞれコストの安いインデックスファンドで持つというのは、やはり王道なんでしょうね。

キャッシュフロー・リザーブ・アカウントが、投資勘定とは別に必要というのが、一般的でしょうか。木村剛は、本の中で、生活費の二年分と言ってますね。


リンクさせと頂きましたので、よろしくお願い致します。

スパさん

はじめまして。
コメント&リンクありがとうございます。
こちらもリンクさせて頂きましたので今後とも宜しくお願いします。


内藤氏の書籍はとても良い本ですが,購入例としてあがってる商品は鵜呑みのしないで自分で判断したほうがいいと思います。

私は米ドルMMFはマネックスじゃなくて松井で買ってます(為替手数料が安い)し,購入例に載ってる投信はトヨタアセットバンガートのみ選んでます。

内藤氏はマネックスの人なのでマネックス以外の(有益な)商品を薦めることは難しいのでしょうね

その通り
仰るとおりですね。

私もマネックスの株取引の手数料が高いので松井証券を使おうか考え中ですが、松井証券はミニ株が無いようなんです。

株もミニ株で購入時期を分散することで高値掴みを回避出来るかな?と思っていますが、なかなか手数料が安くミニ株を扱っている証券会社がないですね。

ブログ拝見しました
ブログ拝見しました

こちらのサイトで投資のブログランキングをしております。
http://www.rank-enjyuku.com/

(直接のご連絡先が見当たらなかったので、
こちらから失礼します。)

ちかぢか、エンジュク(5万PV/日)からの、
リンクをいたします。
累計ポイントもございますので、早めの登録が有利です。

貴ブログ様のご参加をお待ちしております。

離婚ナビ
離婚の検索サイト。離婚後、離婚率、相談、慰謝料、離婚届など離婚に関する各種情報をお届けしています。 http://hangnail.hartmerrell.com/

ジュニア
ジュニアを探すなら http://www.karakustr.com/100533/207698/

プロフィールと30代,40代の転職
プロフィールとは、人物の略歴や紹介のこと http://handbell.rcrane4law.com/

フィーバーフューと美肌とダイエット
フィーバーフューは夏白菊とも呼ばれている、ヨーロッパ原産のキク科の多年草です http://marriageable.thriftystmartin.com/

   非公開コメント  
* スポンサーサイトアセット・アロケーションへのトラックバック *
スポンサーサイトアセット・アロケーションのトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

マネー天使

Author:マネー天使
当サイトはお金に関するちょっと得する情報を掲載しています。
マイホーム購入、教育資金、保険、年金等々これからお金に関しては情報を得た人が勝つ時代です。
当サイトの情報を有効に活用してサラリーマンのお父

人気blogランキングへ

最近のトラックバック

資産運用 お勧め書籍

FX お勧め書籍

住宅購入 お勧め書籍

株式投資 お勧め書籍

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索


CopyRight 2006 金持ち父さんになるために(サラリーマンでもできる資産形成・資産運用) All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。