アクセスランキング
ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FX(外国為替証拠金取引)シュミレーション結果 
2006.06.13.Tue / 00:20 
FX(為替保証金取引)の投資としての有効性を検証するために以下のシュミレーションをやってみました。

・通貨:NZドル/JPN
・スワップ:132円/日(1万NZドルあたり)
・条件および仮定
 ・NZドルは毎年5%ずつ値下がりする(円高になる)と仮定
 ・スワップは変わらないと仮定
 ・レバレッジを1倍とする
 ・ロング(買い)とする
 ・期間は20年

毎年5%ずつ値下がりしたとしたらかなりの損が出ると思っていましたが、20年後の利回りは約70%となり、年平均利回りは3.5%という結果となりました。

このシュミレーションでは毎年5%ずつ下がっていくため年が進むほど値下がりは緩やかになるが、スワップは毎年変わらず同じ金額だけつくので、年が進むほど毎年の利益が増えることになります。

まあ、こんなに機械的にいくことは実際にはないと思われますが、毎年5%ずつ下がった場合の20年後のNZドルは26円なのです。

さすがに26円までNZドルが下がることはないと思われますが、仮に1年目に26円まで下がってそれが20年後まで続いたとしても20年後の利回りは約70%と変わりません

これはレバレッジ1倍だからできる(レバレッジ1倍の時は強制ロスカットが無い)のですが、FXは外貨預金では信じられない利回りを得ることができる証拠となります。
*NZドルを外貨預金で1万ドル購入し毎年5%の金利が複利でつくと仮定して毎年5%ずつ値下がりしたときに20年後にどうなっているかシュミレーションしてみましたが、手数料を考慮しなくてもマイナスとなっています(往復の手数料を入れたら大幅なマイナス)。

レバレッジ1倍だと資金がない人は外貨をあまり買えないため得られる利益が減ってしまいますので、レバレッジを2?3倍にして運用し最初のうちに急激な値下がり(円高)が起きた場合は追加の資金を入れ堪え忍び、数年経ってスワップが増えてきたタイミングで(追加した)資金を引き揚げるようにすれば、少ない資金を効率的に運用することできます

レバレッジを5倍以上にするとスワップがまだ少ない時に急激な円高となった場合に追加するお金が多く必要となるため、3倍以下に抑えておいた方がよいと思います。


FXに興味を持たれた方はいきなり初めるよりも、無料でできる仮想トレードがありますので、それを使ってFXの仕組みや魅力を体験してみてください。

■仮想トレード(無料)
 ・FX Online FX Miniキャンペーン お勧め:★★★★★
  無料トレード参加で豪華賞品が当たる!
 ・バーチャルFX お勧め:★★★★

仮想トレードを卒業された方は下記で取引会社の比較、資料請求ができます。

■FX取引会社比較
 ・外為会社50社比較
 *手数料・サービス・機能・情報等で比較ができます。

♪♪記事が面白かったという方は投票お願い致します。m(_ _)m
人気blogランキングへ
FC2 Blog Ranking

スポンサーサイト
* スポンサーサイトFX(外国為替証拠金取引)シュミレーション結果へのコメント *
   非公開コメント  
* スポンサーサイトFX(外国為替証拠金取引)シュミレーション結果へのトラックバック *
スポンサーサイトFX(外国為替証拠金取引)シュミレーション結果のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

マネー天使

Author:マネー天使
当サイトはお金に関するちょっと得する情報を掲載しています。
マイホーム購入、教育資金、保険、年金等々これからお金に関しては情報を得た人が勝つ時代です。
当サイトの情報を有効に活用してサラリーマンのお父

人気blogランキングへ

最近のトラックバック

資産運用 お勧め書籍

FX お勧め書籍

住宅購入 お勧め書籍

株式投資 お勧め書籍

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索


CopyRight 2006 金持ち父さんになるために(サラリーマンでもできる資産形成・資産運用) All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。