アクセスランキング
ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
保険の誤解 あなたにあった保険とは? 
2006.05.17.Wed / 23:04 
今回は保険についてのお話です。

保険は居住費とならび人生の大きな出費のひとつだそうです。

保険を賢く利用することで今後の資産運用に大きな違いが出てきますので、うまく利用したいものです。

保険といっても死亡保険、医療保険、年金保険、損害保険、自動車保険等々沢山ありますが、今日は多くの方が加入している死亡保険、医療保険について賢い選択方法をご紹介したいと思います。

多くの方が生保のおばちゃん・お姉さんから進めるがままに保険に加入していないでしょうか?

そういう方はまず保険証書をみて自分の加入している保険の内容を一度よく読んでみてください。

またよくあるのが、「保険は死んだら確実にもらえるから」とか「満期まで持っていれば増えるから資産運用になるんだよ」という言葉をよく聞きますが、保険をちゃんと理解しているのか首をかしげたくなります。

保険とは本来資産運用の手段ではなく、万が一のリスクを回避するために使うものなのです。

そのため一部の人のみが得をし大半の人が損をするようにできているので、保険とは損をすることに意味があるということを理解して頂きたいと思います。

損をする=健康である、得をする=死亡する、病気になる ということを意味しているので、損をした方が結果として得をしたことになるのです。

保険会社もそれでは売れないので、様々なメリットを強調していますが、それは保険会社の口車に乗せられているだけです。

よくあるのが死亡保険なのに特約で定期保険、医療保険等沢山つけておいて「この商品はお子さんが○歳になるまでにお亡くなりになったら○千万の保険がおり、また、ご自身が病気になったら1日10,000円の医療保険が支給されるんです」なんてことをよく保険のおばちゃんから聞きました。

これは、単品で加入出来る保険に特約をどんどんつけて魅力的な商品にすると共に、保険料をつり上げる巧妙な手口なのです。
(私は詐欺だと思っています。)

しかも、定期保険の部分は5年後位に保険料が倍になるので、月々の支払いが4,5万円になるなんてことがよくあります。

本当にそんなに保険が必要なんでしょうかね。

長くなるので次回から独身サラリーマンおよび結婚されて小さなお子さんがいる家庭についてどのような保険に加入したらよいかご紹介したいと思います。

人気blogランキングへ
FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト
* テーマ:資産運用について - ジャンル:株式・投資・マネー *
* スポンサーサイト保険の誤解 あなたにあった保険とは?へのコメント *
相互リンクの件

登録ありがとうございます。
これからもよろしくお願い致します。

   非公開コメント  
* スポンサーサイト保険の誤解 あなたにあった保険とは?へのトラックバック *
スポンサーサイト保険の誤解 あなたにあった保険とは?のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

マネー天使

Author:マネー天使
当サイトはお金に関するちょっと得する情報を掲載しています。
マイホーム購入、教育資金、保険、年金等々これからお金に関しては情報を得た人が勝つ時代です。
当サイトの情報を有効に活用してサラリーマンのお父

人気blogランキングへ

最近のトラックバック

資産運用 お勧め書籍

FX お勧め書籍

住宅購入 お勧め書籍

株式投資 お勧め書籍

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索


CopyRight 2006 金持ち父さんになるために(サラリーマンでもできる資産形成・資産運用) All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。